都道府県 保健師 役割

都道府県保健師の役割は?

都道府県保健師というのはどのようなことをしているのかというと、おもに行政で活躍しながら都道府県でのトータル的な健康状態の情報管理などを行っていきます。 食生活の傾向を調べたり、特に増えている病気の傾向を調べたりしながら他の都道府県保健師とともに様々な情報交換を行い、少しでも沢山の人々が健康な生活を送っていけるように取り組んでいきます。

行政が管理している保健センターなどに出向いて行き健康相談を受け付けたりすることもありますし、学校などでセミナーを行うこともあると思います。 都道府県保健師というのは、行政で働いている職員の健康管理なども行っているので、定期的に健康相談会を行ったり、健康診断の結果を閲覧しながら健康に関してのアドバイスをしたりもします。 また訪問看護を行っている医師や看護師との連携を図りながら患者の健康状態をチェックしたり、という事も行っていきます。

都道府県保健師は沢山の業務内容がありますから、大変だと言われますが、その分やりがいを感じることができますし、自身のスキルアップにもつながっていきます。 基本的には保健センターなどが職場となっていますが、様々なところへ出向いていくために別の職場の中で毎日働くということは少ないと思います。 近年では様々な健康診断などが行われていますが、細健康診断や検診が行われる場所に出向き、介助や説明などもします。

都道府県保健師の役割というのはこのようにとても沢山のものがあり、需要が高まっているのですが、思っているような収入を得ることができないなどという理由で職場を離れてしまう保健師もたくさんいるといわれています。 そのために自分が希望としているような収入を得たいと思っていたり、どのような保健師になりたいのか、自分の中で目標があるという場合には、都道府県保健師を目指して保健師の求人サイトを利用し、職場探しをすると良いです。

都道府県保健師として働いていると、大きな病院での勤務などがありますが、大きな病院での勤務の場合には夜勤などもあるのでその分しっかりと手当をもらうことも可能です。 ただその際には夜勤ができる日数なども自分の希望が通るようになっていますので、無理をせずに働いていく事は可能だと思います。 都道府保健師は本当に沢山の人々の支えになる存在ですから、少しでも多くの人が自分の健康を守りながら生活していくことができるようにフォローしてあげましょう。 最近では都道府県保健師も大きな企業で働いていたりすることもあるようです

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む