保健師 就職先

保健師の就職先の分類は?

看護師という仕事は主に病院で働くということが多いですが、保健師という仕事は様々な就職先があるというのを知っていますか?保健師の就職先の分類というのは大きく分けて3つあります。まず一つが行政保健師と呼ばれるものです。

 

行政保健師というのは市町村で働く保健師のことで、乳幼児から高齢者まで幅広い人たちの健康管理を行う仕事です。中には感染症対策や難病対策といった仕事もあり保健師の仕事中でも様々な仕事内容がありやりがいがある職業の一つだといえます。次に学校保健師と呼ばれる保健師です。学校保健師はその名の通り学校で働く保健師です。

 

主に生徒の健康管理を行うことが仕事内容ですが、場合によっては教師の健康管理や生徒と教師のメンタルケアなどを行うことがあります。小学校、中学校、高校などで働く場合には養護教諭の資格を取らなければならない為ほかの保健師と比べると大変かもしれませんが、その分安定した給料をもらうことができる仕事でもあります。そして、最後に産業保健師です。この産業保健師は企業などで働くことができる保健師です。

 

主に企業などの社員の健康管理を行うことが仕事になっています。最近では新入社員などのメンタルケアなどを行うことが多いそうです。新入社員の多くは会社などの雰囲気についていけずに鬱などに陥ってしまう場合があるそうです。そういったときにそうならない為のケアなどを行うが保健師の仕事なのです。

 

このように保健師というのは就職する場所によって仕事内容などがガラリと変わってきます。もちろん就職先によっては給料や待遇なども変わってくるのでしっかりとした職場選びを行わなければならないというのも特徴になってくるのです。では保健師の職場選びというのはどのようにして行えばいいのでしょうか?

 

保健師の職場選びというのは主にハローワークを使った方法が多いと思います。ハローワークならば様々な求人情報が揃っているたね多くの人が利用するからです。しかし、保健師の求人というのは非公開求人も多くハローワークでは見つからないといったケースも多いのです。

 

そこで、保健師の求人を探す時にお勧めなのがインターネットの保健師求人サイトです。保健師求人サイトならば自宅に居ながらでも簡単に保健師の求人を探すことができるほか非公開求人などもしっかりと取り扱っています。自分に合わせた条件で検索して絞りこむことも出来るのでより求人を選びやすいのです。ぜひ試してみてください。

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む