保健師の職場

保健師の職場の人間関係は?

どんな職場であっても、仕事のやりがいやモチベーションを支えるものの1つは職場における良好な人間関係になります。
一方、人間関係の悪さはどうしてもストレスにつながりますし仕事にもよくない影響を与えます。新卒の場合、職場の人間関係を把握することはなかなか難しくその職場が自分になじむかどうかはなかなかわからないものです。

 

保健師という職業の場合、人間関係は職場内だけでなく担当する地域住民との間にも生じてきます。地域住民から健康や福祉に関する相談を日々受ける任についている場合、「迷惑」「面倒」と感じる方が頻繁にいらっしゃるということもあります。特に若いうちは、年上の方から「なめられる」といったこともありなかなかスムーズなコミュニケーションがとれないということも十分考えうることです。

 

ただ、公務員として働く行政保健師の方の場合は人事異動などがあるため人間関係は結構毎年変動があるものです。仕事が変われば人間関係はまた変わってきますし、自分が動かなくてもまわりの方が動くこともあります。人間関係があまりよくないと感じてもそれは多くの場合一時的なもので、割り切ることも大切になってくるでしょう。

 

一方で企業保健師の場合、企業によってその企業文化が大きく異なるため人間関係が非常に濃密な職場とそうでない職場があります。
企業保健師として勤務する方の場合、他の部署に転勤という可能性は非常に少ないので一度できあがった人間関係はなかなか変わらないものです。できれば、会社の中で身近な同僚の方とは良好な関係を築いておきたいところです。

 

人間関係を入職前から完璧に把握することができませんが、転職エージェントを通して下調べを行うことである程度職場の情報を入手することは可能です。
エージェントの方が自らの足で職場を訪問し、スタッフの話を聞いていたり見学を行っているのなら職場の雰囲気や人間関係についてもわかるところを教えてくれます。転職サイトに登録を行い、そのような話を聞きつつ転職活動を進めるとよいのではないでしょうか。

 

職場の人間関係以外にも、できるだけ詳しく知っておくべき情報はいくつかあります。その1つは詳しい仕事内容についてで、特に最近いろいろな働き方が求められる企業内保健師については詳しく知っておくことが重要です。自分のキャリアが十分発揮できるか、自分の希望・やりがいを満たしてくれる仕事内容かは最低限おさえておくべき重要な項目となるでしょう。

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む