保険会社 保健師 求人

保険会社の保健師求人は?

保険会社は、被保険者から定期的に保険料を受け取り、怪我や病気の際に被保険者へ保険金を支払うことを業とする会社です。そういった意味では、「怪我や病気を予防する・未然に防ぐ」という役割を持った保健師は相性が良く、近年、保険会社では保健師の求人が急増しているといいます。

その理由はなぜでしょうか? 理由としては高齢化社会へのシフトと、セルフメディケーションの促進が挙げられます。高齢者になれば病気になります、そしてその病気は自分で防いだり直したりすることが求められるようになったのです。もはや、日本における医療費用は崖っぷちにあります。そのため、こうした健康管理・健康増進が求められるようになり、保険会社も様々な商品を取りそろえるようになりました。

その中で保健師が強く求められるのは、被保険者の健康をサポートすることに他なりません。保険会社としては、ざっくばらんに言うと、保険料は受け取りたいのですが、保険金を払いたくはありません。そのためには、被保険者が健康であることが何よりです。そのため、サービスとして健康サポート・アドバイスをすることが一般的になりつつあります。

ここが保健師の出番です。顧客である被保険者の健康を管理し、適切なアドバイスを行うのは保健師の本分とも言える仕事です。もちろん治療行為などはできませんが、保険会社としては被保険者が健康であれば問題ないのです。

特に最近は、色々な疾患が増え、それに応じた保険商品が増えています。中には、日常生活を送っているだけでは前兆も見つけられない疾患も存在します。そのため「治す」のではなく「防ぐ」ことが、被保険者にとっても保険会社にとっても重要だということになるわけです。近年では新しいスタイルの保険会社も登場していますし、保健師が求められるシチュエーションは今後益々増えていくことが予想されます。

保険会社としては仕事として会社を営んでいるかもしれませんが、保健師としてやることは1つしかありません。充分に自分が担っている責任を理解し、適切な健康管理・促進のサポートやアドバイスをお客様に行うことを忘れないで下さい。

また、保険会社では保険の販売員は公に公募しているものの、こうした保健師は表だって募集していないケースがあります。そういった時は、転職サイトや求人サイト、転職エージェントなどを当たってみるのもひとつの手です。彼らは未公開求人という形でオープンにしない求人情報を持っていますので、登録すれば紹介を受けることが可能になるはずです。

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む