保健師 ストレス

保健師はストレスを抱えることが多い?

仕事をする上では、どんな方でも多少のストレスを感じることと思います。仕事自体にストレスがかかることもありますし、人間関係がストレスとなることもありえます。仕事の悩みに私生活の悩みが複合し、大きなストレス源となることもよくあることです。

 

保健師の方の場合でも、大きなストレスを感じる場合は決して少なくありません。
保健師の方がストレスを感じる原因としては、やはり保健師独特の仕事に起因するものがあるでしょう。

 

保健師の方の場合、健康・福祉といった深刻な問題を抱えている方の相談を受ける必要も出てきます。ストレスを感じている人と話をするということは、その憂鬱な気持ちが伝染するということもよくあります。冷静に話をすることが難しく、相談にのってくれる保健師の方に感情をぶつけることもあります。こうしたところが、ストレスの種となることはあるでしょう。

 

また、保健師の仕事は仕事自体が難しいにも関わらず「成果」が見えにくいという特徴ももっています。
「売上高」のような数字で成果が出てくることは少ないですし、接した人からいつもお礼や感謝の言葉をかけられることばかりとは限りません。どんな仕事であれ「認められる」ということは仕事の満足度につながるもので、逆にこういったことがないことは大きなストレスの原因となります。

 

特に仕事が健康管理に関する計画の立案・遂行といった業務であれば、仕事に区切りをつけにくくなるためさらに成果が見えにくくなります。仕事に取りかかってから完結するまでは時間がかかり、時には目標を達成する前に人事異動などでその職を離れなければいけないこともあります。全てが完璧にうまくいくわけではないと、ある程度割り切っておく気持ちも時には必要となるでしょう。

 

あまりにストレスが大きくなるようであれば、「転職」も決して考えられない選択肢ではありません。その時は転職サイトを通して、仕事内容や職場の雰囲気などについてよく調べてから転職を行うようにしたいものです。

 

保健師向けの転職サイトであれば、保健師の方が抱えるストレスやその仕事の特性についてスタッフの方もよく理解を示してくれます。転職の理由が仕事や人間関係のストレスということで、次の転職への影響を考える方もいらっしゃるかもしれません。

 

転職サイトは仕事を続けながらも登録することができますから、自らの転職可能性・展望などについて知っておくだけでも利用できます。「どうしても困ったら転職ができる」という意識をもつだけでも、ストレスは和らぎますよ。

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む