デイサービスセンター 保健師 求人

デイサービスセンターの保健師求人は?

デイサービスセンターとは、通所介護事業所とも呼ばれ、介護を必要とする人(高齢者、障害者等)に対し、日帰りでサービスを行う施設のことを言います。そのサービスの内容は、入浴、食事、機能訓練、介護指導、メンタルケア、交流などとなっています。

近年では、高齢者が増えてきていることから、多くのデイサービスセンターが設立され、デイサービスと言うと“高齢者のもの”という認識が強まっていますが、必ずしも高齢者に限定されたものではないのです。

デイサービスセンターでは、介護福祉士やケアマネージャー、さらに看護師などの有資格者が勤務し、訪問者のケアにあたっています。もちろん保健師も、看護に加え、最近注目されているメンタルヘルスのケアにおいて期待が高まっていると考えられます。高齢者はメンタルケアとは無縁と思われる風潮がありますが、孤独死などのように交流が途切れることが問題視されている通り、心のケアは身体以上に欠かせないものとなっています。そのため、こうしたデイサービスでは、訪問者へのメンタルケアを、専門家である保健師に任せるようになってきています。

保健師はメンタルケアにおけるプロフェッショナルですから、まさにこうした状況こそ活躍できると考えられます。そのため、ここ十数年でデイサービスセンターの数は飛躍的に伸びていますが、同時に求人も伸び続けているというのが現状です。

介護というのは、キツい仕事のひとつと考えられていますが、最近ではそういった考え方についても改善される傾向があり、労働条件は変わりつつあります。また、デイサービスセンターで保健師が求められるのは、訪問者だけでなく、そこで働く職員へのケアも求められることが多いようです。こちらは産業保健師としての役割になりますが、介護うつと言う言葉もあるように、介護とは過酷な作業です。それが仕事になればなおさらですので、雇用主(経営者)は職員の心身の健康について極めて注意しなければならない状況になっています。そのため、デイサービスセンターにおける保健師の求人は、途絶えることがないのです。

ちなみに、募集にはアルバイト・パートタイムの場合と、正社員の場合がありますが、あくまでも労働時間的な差であって、保健師に求められる責任は何ら変わりません。ライフスタイルに併せて募集を吟味し、自分ができること・やりたいことを明確にアピールして採用を勝ち取りましょう。

保健師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料金 転職可能
エリア
推奨度 詳細
看護のお仕事 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む

MCナースネット 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>>公式申し込みページへ進む